2006年5月22日 (月)

「no name」さん、またメール下さい。

3日ほど座間を留守しておりまして、帰ってメールをチャックしていると、「no name」でメールが。内容は、

専門店って、岩槻のでしょうか。

それはともかく、
「ライフケアビークル」っていうのは
日産独自の呼び名ですよ。
商標登録しているかどうかは知りませんが。

そうなんですか。てっきり私は福祉車両のことを一般的に「ライフケアビークル」と言うのかと思っていました。今回、介護対象者の状況から、どうしても年式2004年以降の日産セレナのスライドアップシート付きに限定されていたため、日産関連のHPやパンフしか見ておりませんで、そう思っていました。失礼しました。

実はこの「no name」さんに「ご指摘ありがとうございます」という返信をしようと思っていたのですが、アドレスが正確ではなく送信できませんでした。ただ気になるのは、「専門店って、岩槻のでしょうか」というくだり。確かにそうなんですが、この店って何か問題あるのでしょうか?この店の車を購入しようと思っていたのですが、気になるなあ。

| | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

あの突風が・・・・・。

バイクで転倒してしまいました。
このブログでは触れていませんでしたが、昨年の夏から250ccのバイク(スズキ・バンディット)を手に入れ、おなじみのキャノピー(50cc、通称「ピザ屋のバイク」)と併用して乗っています。キャノピーは、主に市内。バンディットは市外など遠距離という具合です。

今日は、所用で座間~厚木~大和~座間というコースで用事を済ませようと、250ccの方に乗っていたのですが、アクシデントが起きたのは海老名市東柏ヶ谷の県道。信号待ちで私のバイクは、先頭。信号の先のセンターライン上にぽつんと1個だけ工事用の三角コーンがなぜかあります。恐らく工事現場から今日の強風で飛ばされてきたのでしょう。この時点で、私はこのコーンの存在をしっかりと認識していました。

信号が青になって、当たり前のようにバイクを発進。三角コーンはセンターライン上だし、もし転がってきてもヒョイとかわすことはできるとふんでいました。ところが、ところがです。私のバイクが三角コーンの横をすり抜ける予定だったその時、今日吹き荒れた突風が・・・・。三角コーンは見事に私のバイクの前輪の下に、まさに測ったように潜り込んできたのです。

そして、バイクはバランスを崩し、右側にズズズ~と転倒。幸い後続車は、止まってくれたので二次災害で、車に轢かれることはありませんでした。自分でも後から驚いていますが、その後の私の行動の素早かったこと、素早かったこと。すぐに起きあがると、倒れたバイクを「えい!やあ!」とばかり、16才の時自動車学校で習ったように、右手はハンドル、左手はシート付近を持って起こし、歩道上に持って行きました。どこにそんな素早さと腕力があったのか自分でも不思議で、たぶんつれあいに話すと「ありえない、ありえない」と全否定するでしょうが、火事場のバカ力なんでしょうか、とにかくすばやく安全措置はとったわけです。

ところが、その後落ち着いて自分の姿を見ると、ジャケットとグローブはすり切れ、脇のあたり、右腰の側面、右膝の側面を撲ったようで、痛い、痛い。出血はありませんでしたが、多分明日は青あざでしょう。バイクの方も、右ウインカーが割れた程度で、オイルもれ等もありませんでした。

とにかく大事には至らなかったは、不幸中の幸いですが、あのタイミングでコーンが見事に前輪の下に入ってしまうのは、ほんとにすごい確率だと思いますし、「あの突風がなければ・・・・」と考えてしまいます。まあでも「気をつけろ」という暗示だと思い、安全運転に心がけます。

| | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

とにかく外へ出たかった

昨日は、3日間の一般質問の2日目。今回の一般質問は、質問者は18名。昨日で11人目まで終わりました。最近の座間市議会の一般質問の特徴は、質問者が急増したこと。良いことだと思います。私の記憶では、前期までは大体10名前後、少ないときは7~8人という時もあり、ほとんど任期中の一般質問を聞く機会がなかった議員さんもいらしゃったのですが、今期は1期目の議員さんが頑張っておられ、毎回15名前後。ひょっとすると近々「夢の20名突破」があるかもしれませんね。(ちなみに座間市議会の議員数は26名)

議論が活発なことは良いことですが、なにせ日程は慣例で3日間と決められているため、1日の会議時間は、どうしても長くなります。朝9時から、夜の7時、8時まで、ずっと座っているというのもなかなかのものです。自分の発言がない日は特にそう。「身体を動かしたい」「人と話たい」という衝動にかられます。このブログでも以前「体操する市議会もいいじゃないか」なんて書きましたが、昨日は真剣にそう思いました。

そんなこんなで、今日は私の質問が月曜日(6日)なので、ほんとはその原稿書きをしなければならないのですが、とても1日事務所に籠もる気がしません。とにかく「外で出よう」「人と話をしよう」とばかりに3/11市民大集会への参加をお願いするために、一軒一軒歩きましたが、いや~やっぱりいいものです。いろんなご意見やいろんな意識に接することができ、いい充電になりました。

でも一方で気になるのは、やはりキャンプ座間の基地強化について、中間報告直後に比べてビビットな反応が、少し少なくなったかなという点です。かといって「賛成」になったかと言えばそうではありません。要は、「現状がどうなっているのか?わからない」という感じですね。今回もチラシの全戸配布や、広報への掲載がされますが、参加要請はやはり、こつこつと、そしてしっかりと現状と集会の意義を伝えていくことが肝心でしょう。3月11日までは、一般質問が終われば予算の常任委員会審査のまっただ中ですが、また時間をつくって参加要請に歩こうと思います。

ちなみに、私の一般質問は3月6日(月)の多分夕方。18人中18番目です。通告した質問項目は、「2006年度予算について」。先日の総括質疑で、時間切れとなった残りの部分です。具体的には、

・市指名業者の健康保険・厚生年金未加入問題
・国民保護計画と米軍基地の存在
・市教職員互助会補助金の妥当性(例の「東京ドームと横浜球場」ですよ)
・介護保険第3期事業計画について
・「障害者自立支援法」について
・下水道(雨水)整備計画について

などです。お時間のある方は、是非傍聴へいらして下さい。

| | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

充実した?一日

まあ、忙しいというか何というか多彩な一日でした。

朝は、7時から「基地強化に反対する座間市連絡協議会」の一斉駅頭宣伝、私は相武台前駅南口でした。その後市役所に向かい秘書室長からヒアリング。一旦事務所に戻って、あさってから始まる総括質疑の準備、といってもまだ質疑項目すら整理していませんから、予算書と資料とのにらめっこ。

午後イチで、再び市役所で財政課長からヒアリング。その後、市史編纂審議会へ。教育福祉常任委員のあて職なんですが、私も始めての経験。どの市も「市史」や「教育史」などを作っていますが、倉庫に積みきれないぐらい眠っているのが実情。どのように生かすか、それこそ「眠った」もの「おこす」ようなものですが、なかなかおもしろい議論や発見がありました。(中身は、またの機会に)

市史編纂審議会が終わるともう夕方。5時半からは相武台前駅で朝と同様に連絡協の宣伝。7時までやって、帰ってまた事務所でせめて総括質疑の項目だけでも考えようと思いながらも、ちょっとコーヒーでもと思って入ったスタンドで、何年かぶりかで古い知人とばったり。この人の職業は、私の議員活動上非常に興味を引くお仕事なので、延々と情報収集というか、インタビュアーになって話し込むことに。

事務所に帰ってみるともう9時。論理構成はあとでもいいやとばかりに、質疑項目だけひねり出して気が付くともうすぐ11時。明日1日で質疑内容を完成させなければなりませんが、どうなることやら。そういえばメシを食っていませんでした。とりあえず食事をして寝ます。

| | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

遅ればせながら

新年あけましておめでとうございます。
とはいえ、まさに遅ればせながらですが、今年初めての書き込みです。

2006年の年頭、「忙しかった」というより「つらかった」というのが正直なところです。元旦から寝込んでいました。年末に長女がロタウィルスにかかり、嘔吐をくり返していたのですが、私にうつったようで元旦から、下痢と嘔吐のくりかえし。3日から動き始め、4日~6日は長崎知事選の関係で、こくぼのりこ事務所へ。東京から宣伝カーを運ぶのが私の仕事始め。東京~長崎間約1300km。ほんとは一人ですべて運転する予定だったのですが、1日目は岡山まで700km運転して、大学時代の先輩で岡山市で社会保険労務士をやっているM氏のところに1泊。次の日、長崎まで一人で運転するという私を見る見かねて、仕事を休んで長崎までつきあってもらいました。

06104sekigahara まさに日本列島を東から西へ突き抜けたわけですが、改めて思ったのは、「沖縄を除いて日本で一番暖かいのは首都圏」だということです。どこを通っても神奈川より寒いし、雪も降っています。東名・名神の最大の難関=関ヶ原は、猛吹雪。ノーマルタイヤだったので、ビビリながらも何とか通過。そして雪で高速道路が通行止めになったのは、なんと九州に入ってから、北九州~福岡間です。日本海に連なる玄界灘周辺の寒さを久々に実感しました。夏に福岡の田舎に帰っても思うのですが、暑いのは東京。温暖化現象が集中的に表れているのは、やはり首都圏でしょう。そう言えば走りながら見た富士山も雪は少なかったですからね。

1日目700km、2日目600kmで長崎に着き、一泊してとんぼ返り。新年そうそう往復2600kmの行脚でしたが、長崎知事選には告示頃にまた応援に入ろうと思っています。今年は干支の犬のように何かと走り回る1年になりそうな予感です。そう言えば私、年男でした。

|

2005年11月 6日 (日)

ショッキングな一言

昨日は、新しい「おきなが明久レポート」を持って、地域回り。一軒一軒訪ねて、キャンプ座間の話をし、11月18日の市民大集会への参加をよびかけました。秋晴れの土曜日ということもあってか、留守のお宅も多いのですが、ピンポーンしても出てこられない家が多いのが最近の傾向。昨日も、あるお宅でなかなか出てこられなかったのですが、しばらくしてドアが開いて、「なんだ、おきながさんか。もう最近セールスとか、うるさくて」と。よその地域に選挙の応援に行っても同様の傾向で、こつこつ一軒一軒歩く政治活動も受難の時代です。

そして今日は、座間市の市民ふるさとまつり。会場の四つの出入り口で、市議会議員と市職員が手分けして、11月18日の集会告知のチラシまきに参加しました。昨日の訪問でも、実は言われたのですが、今日も顔見知りの人からショッキングな一言。

「まあ、おきながさん、恰幅がよくなったわねえ」

あからさまに「太ったわねえ」とおっしゃらないご配慮には感謝するものですが、きつい一言です。そうなんです。夏以降3kg、昨年の選挙時からすると4kg太りました。別に楽をしているわけではないのですが、原因ははっきりしています。間食です。もともとは、間食はほとんどしない生活だったのですが、最近夜の間食が恒例化してしまいました。現在身長179cm、75kg。この75kg以降が「危険水域」。とにかく「自制」するしかありません。

|